タグ:効果の記事一覧

DHAEPAサプリメント

DHA EPA サプリメントについて効果や購入時の注意点など。おすすめのDHAEPAサプリのご紹介。

タグ:効果

  • 生活習慣が原因となって起こる病気を生活習慣病と言いますが、食生活が乱れることやストレスが蓄積されること、他にも喫煙などが原因となって起こり、脳卒中や心臓病など重 ...

  • DHAやEPAによる記憶力への効果は、神経細胞を活性化させることが関係していますが、神経細胞同士が接触することによって神経伝達物質を相互に交換しあっており、この ...

  • DHAやEPAを摂取することによってストレス緩和効果があると言われています。ストレスが蓄積されている人にもおすすめする成分になりますが、これは含有されているセロ ...

DHA EPAの生活習慣病に対する効果とは?

生活習慣が原因となって起こる病気を生活習慣病と言いますが、食生活が乱れることやストレスが蓄積されること、他にも喫煙などが原因となって起こり、脳卒中や心臓病など重篤な病気を発症させてしまう起因になることがあるので、日頃から正しい生活習慣を心がけることが大切です。

 

生活習慣病になると、必ずと言っていいほど起こるのが血液のドロドロ状態。中性脂肪やコレステロールなどが血液中に多く含有されるようになると、血液がこれまでよりも重たくなるので心臓から血液を排出する際に負荷がかかってしまうこともあります。

 

DHAやEPAを飲用することによって、体に蓄積されている中性脂肪を減らすことができると言われています。基礎代謝を向上させることで、中性脂肪が使用されやすい状態を作ることや血液の中で直接的な機序を働くことで、サラサラ血液を作ることができます。

 

従って、DHAやEPAを摂取することは生活習慣病を予防することにも繋がってくるわけですが、過剰な摂取は厳禁となっており、適度に摂取することが症状を改善させるためのコツになります。

 

DHAやEPAを効率よく摂取するためにサプリを選択する人も多いと思いますが、その場合は一緒に配合されている成分をチェックしてください。どのような成分によって組成されているのか確認しておきましょう。

 

また、DHAやEPAは食事によっても摂取することが可能になっていますが、その中でも特に魚類の含有が多く、魚類の脂にはDHAやEPAが多く含まれています。

DHAやEPAによる記憶力への効果とは?

DHAやEPAによる記憶力への効果は、神経細胞を活性化させることが関係していますが、神経細胞同士が接触することによって神経伝達物質を相互に交換しあっており、この突起が発達する上で必要不可欠になるのがこれらの成分になります。

 

DHAやEPAにはさまざまな健康や美容効果があると言われていますが、もともとはこれらの効果というよりは脳や神経に対しての作用が大きいことから、記憶力の向上などを目的として使用する人が多くいました。

 

DHAやEPAはいずれも脂肪酸になりますが、自分の体内の中では作り出すことができないものであるため、食事によって摂取をするか、サプリによって摂取をするのが一般的になっています。

 

これらの成分には親が子供に対して積極的に摂取させてあげようとするのですが、含有量が多い青魚類は嫌いな子供が多いことから、サプリでの摂取がメインになっています。

 

記憶を司っている脳の部分にはさまざまな神経が張り巡らされており、子供のころほど働きがよく、年を取ってくると働きが鈍くなってしまうので、記憶力を活かして学習をするのは年が若い頃ほどメリットがあります。

 

また、記憶力を高めるためにはDHAやEPAの摂取を合わせて脳のトレーニングを行うことも大切です。積極的に脳を活用することによってどんどん記憶力を向上させていくことができます。

 

脳は使えば使うほど活性化される、ということを意識して生活習慣を改めてみるとよいでしょう。

DHAEPAのストレス緩和効果

DHAやEPAを摂取することによってストレス緩和効果があると言われています。ストレスが蓄積されている人にもおすすめする成分になりますが、これは含有されているセロトニンという成分が関係しており、人の感情を司る部分に対してプラスの影響を与える効果があります。

 

ストレスが蓄積されやすい環境におかれている人も多いと思います。ストレスが蓄積されると精神的に参ってくるだけでなく、内臓の働きが弱くなることによってさまざまな病気リスクを高めてしまうことになるので、できるだけストレスを溜めないように日々の生活を送ることが、健康を継続させるためのコツになります。

 

リラックスして幸せな感情を持つ場合などにセロトニンは使用されていると言われていますが、ストレスを感じている場合に、DHAやEPAを取り入れてセロトニンの働きを活発化させることによって、精神面でかなり大きな効果が期待されます。

 

DHAやEPAを摂取する場合に、できれば食生活の中で取り入れることができる環境を作りたいものです。でも、なかなか食生活を改善してメニューや献立を決めるというのは難しいところでもあるため、最初はDHAやEPAが含有されているサプリの摂取をおすすめします。

 

サプリであれば自分で摂取したい量を決めることができるので、過剰摂取になることもなく、自分でコントロールすることができるメリットがあります。

 

取り過ぎてしまうと体に悪影響が出る可能性もあるので、用法や用量をきちんと守るようにしてください。