この記事は約 2 分で読めます ( 約 603 文字 )

DHAやEPAの配合されているサプリを飲用している人の中には、必須脂肪酸が青魚からたくさん摂取することができることを知っているものの、魚が嫌いなのでサプリに頼っているという人もいるかもしれません。サプリであれば魚の味を感じることなく摂取することが可能です。

 

ちなみに、DHAやEPAは青魚だけに含有されている成分ではなく、自然界にある食材の中にはいくつか含有されているものもあります。近年になって注目を浴びるようになったのがミドリムシで、小学校の理科の授業でもお馴染みの植物であり動物である、不思議な物体です。

 

ミドリムシは最近、さまざまな健康効果があるということから注目を浴びるようになり、最強の健康食材とまで言われることがあるこのミドリムシにもDHAやEPAは多く含有されています。

 

ただし、DHAやEPAがミドリムシの栄養分のメインではないので、効率的な摂取を考える場合は他の方法を考えることも大切です。過剰に摂取すれば比例的に効用がプラスされるというものではないので、その点には注意する必要もあります。

 

また、他にはクルミやごま油などにも多く含有されていますが、いずれも効率的になおかつ継続的な摂取という点で考えると難しい部分もあるのでサプリによる摂取に利があります。

 

DHAやEPAだけでなく他にもさまざまな健康成分があるので、サプリとして飲用する場合は配合されている成分などをチェックすることも大切です。