この記事は約 2 分で読めます ( 約 620 文字 )

DHA&EPAを含む必須脂肪酸は体の中で作ることが難しい成分であるため、脂がよく乗っているサバやイワシ、サンマなどを食べて摂取するのが一般的です。

 

ただし、すべての人が魚を好きであるとは限らないので、残りの人はどうするのかと言う話しになりますが、その場合はサプリがおすすめです。その中でも医薬品メーカーとして全国的な知名度がある大正製薬が販売しているDHA&EPAを推奨します。

 

大正DHA・EPA
大正DHA・EPA

 

やはり信頼できるというのが購入の決め手になる人も多いと思いますが、体内の中に取り入れるものであるため、安くて信頼できない販売店よりも少々高くても信頼できるお店で買う方が安心できると思います。

 

DHA&EPAの配合されているサプリを購入して使用する場合は、長期的に服用することも多いので、それだけ体内にたくさん入ってくるということになります。これで品質重視にこだわる意味が分かると思います。

 

ただし、DHA&EPAはたくさん摂取すると酸化しやすい物質です。あらかじめ決められている用量を超えない範囲で摂取することが大切。用量オーバーにならないように調整しましょう。

 

DHA&EPAを摂取することによって、生活習慣が原因で引き起こされるさまざまな症状を改善する効果があると言われています。この成分は脂肪酸であり、本来であればあまり良いイメージがない脂肪ではあるものの、ドロドロしている脂肪ではなく、サラサラしているため体の中で潤滑油的な役割を果たします。